スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国における、食中毒を考える

この国では、食中毒を出すと罰則がある

それなのに、その基準は非常に曖昧で訳が解らない

役人が適当にしてきたからなのかもしれない

昔から豚と鶏は火を通して食べないとと言われてきた、牛肉だけは生でも食べられると思ってきた

だけど、今日のニュースで生食の牛肉は流通していないと聞いてビックリ

今まで私が食べてきた生肉は何だったのか・・・

お店の判断で勝手に出していた物、失敗すればお客は腹を壊し、お店は食中毒になると言う訳の解らない物

何と適当な物であろう

間違いなく、お役人の怠慢から生まれた、適当な物だと始めて知った

この国のシステムは何かがおかしい・・・

政権が民主党に成って良かった事はこのように知らなかった事が明るみにでる事だな

訂正します、食中毒を出した焼き肉屋

すいません、この国には生食用の牛肉は無いのだと、ニュースでやっているのを見てびっくり

訂正をさせていただきます。

今回の焼き肉屋さんに悪意が有ると書きましたが、有りません

この国のシステムがおかしいのです。

生食用の牛肉は販売されていないのに、生で牛肉を出すのはその店の判断と言う訳の解らない

どうしょうもないこの国のシステムです

今回の食中毒は最悪です

食べ物屋さんとしてはやってはいけない事です

生で出してはいけない事を知っていながら、生で出す

通常の食中毒には二通り有ります

1つは原因がハッキリしている場合と何でだか解らないと言う二通りがあります

前者の食中毒の場合は悪意や怠慢があり、後者の場合は無知や保健所が警告を出さないなどの公の怠慢があります

食中毒とはそこで食事をした人が腹痛や嘔吐の症状で病院に行き

病院が食中毒と認定した際、保健所に通報をして、保健所が立ち入り検査をし、その他のお客様に聞き込み調査をする

そして、立ち入りで菌が検出されれば食中毒、

検出されなくても、聞き取り調査で他のお客様が、聞かれた際、お腹の調子が少し悪いと言った一言で食中毒と認定される

非常に訳の解らないシステムです、明確な物が無くても保健所の判断で食中毒に成るのです

今回の場合は、厨房その他の場所から菌が検出され無かった様ですので聞き取り調査を保健所がしたのだと思います、

本当に保健所と言う所お役所と言う所の怠慢の被害者ではないかと思うのです

浜岡原発から保証もらうには

福島原発の保証についてのニュースがテレビで色々流れている

この時期なら浜岡原発と保証契約を結ぶチャンスに成るのではないだろうか

浜岡原発は安全なのだから保証をしてもらえるのではないか

いくら東海地震で浜岡原発に直下型の地震が来ても大丈夫だと豪語している中部電力なら・・・

自分自身を見直す(浜岡原発)

私は心の狭い人間だとふと考える

なぜなら浜岡原発を考える上でも自分の商売の事を最初に考えてしまう

ただ、福島原発のニュースを見ているとつくづく考えてしまう

福島県は原発を誘致したのだから誘致した方にも責任があるのではないか・・・

そのおかげで色々な特典も有ったはずである

交付金も来たはずである

でも、伊豆は浜岡原発を誘致はしていない・・・今までの考えでは伊豆にはメリットは何もない

だが、浜岡原発が東海地震で何かが起きれば、伊豆に観光客や宿泊客は来なくなる

これは、風評被害ではなく、浜岡原発による人災に成るはずだ

やはり、心が狭い・・・

浜岡原発がどうにかなれば、東海道のラインが切れて日本が終わると考えるべきだ

東京都と名古屋、大阪のラインが寸断されても日本はやっていけるのだろうか・・・

東日本大震災後の福島原発の比ではない被害に成るのでは・・・

兵庫県南部地震の15倍とも言われている上に、想定される東海地震の震源域の直上にある

なぜこんな危険な場所に浜岡原発を作ったのだろう

全く考えられない事この上ない

中部電力はどのような見解を出してくれるのか

浜岡原発は東海地震の際のプレートの真上に立っている

今までの情報で東海地震はこれまで以上の震度と言われている

だから津波よりも前に地震で大変な事になるはずである

そして、間違えなく観光客、宿泊客はいなくなる

もし、中部電力が浜岡原発は安全だと言うのであれば、伊豆の観光施設や旅館、ホテルと被害が出た時の全部の保証をする契約を結べるはずだ

浜岡原発は安全だと言い切るのだから

安全で何も起こらないのだから、どんな保証契約も結べるはずだが・・・

もし、保証契約を結べないのであれば、やはり中部電力も安全だとは考えていない事になる
プロフィール

shomaki

Author:shomaki
明治36年創業の伊豆長岡温泉の老舗温泉旅館
三楽の宿さかやの若旦那・・・・四代目であります

〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡78
℡055-948-1255

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。